目標管理をして達成までの道筋を作ろう

目標を達成するために

目標を上手に管理することで、働く女性が大きく自分を成長させる手助けとなるような情報を様々な観点からご紹介します。問い合わせ先

目標をいつも達成できないという人は…

目標をいつも達成できないという人は…

目標をしっかりと設定し、あとはやるだけ。そんな状況になってもいまいち行動ができずに目標が達成できないといった方は多くいると思います。行動ができないのであれば、そもそもそれは行動ができないような目標を設定してしまっているかもしれません。そして実は達成できているのに目標が曖昧で達成がわかりづらいような設定していることもあります。目標を達成するコツがありますので「いつも目標を達成することができない」という方は目標の見直しの参考にしてください。

  • 小さな目標から設定しよう

    目標を達成することができないと感じている人は、最初から漠然とした大きい目標だけを設定しているかもしれません。大きい目標を掲げることはとても大切です。しかし、大きい目標にはそれだけリスクがつきまといます。女優になるといった目標を掲げた場合、今の仕事を変えてアルバイトになるなど、環境に大きな影響があるため不安になります。このように大きな目標だけではいつまでも行動に移すことをためらってしまいがちです。目標を達成するコツは小さい目標を積み重ねることです。

    続きへ

    小さな目標から設定しよう
  • やりたいことの整理から始めよう!

    目標が達成できない場合、スキルが足りないという可能性もあります。そもそもの努力が足りないということもあります。そして、なによりやる気がないということがあります。目標を達成するためにはモチベーションはとても大事な要素です。なぜなら、スキルを上げることも努力を継続することも全てはモチベーションに左右されるからです。つまり、今の目標は自分の本当にやりたいことではないという可能性があるわけです。まずは、やりたいことの整理をしてみましょう。

    続きへ

    やりたいことの整理から始めよう!
  • 「上手くいかないな…」と思ったら

    目標に対して「上手くいかない」と考えたときにそのまま放置して諦めていませんか?それではいつまでたっても目標を達成することはできません。人は何度も諦めていると諦めグセがついてしまいます。目標の達成が失敗しても「いつものこと」として受け入れやすくなってくるのです。そこで、上手くいかないと感じているときは目標を見直すようにしましょう。行き詰まったからやめようという考えではなく、目標を諦めないためにできることを探しましょう。

    続きへ

    「上手くいかないな…」と思ったら

ページトップ