目標管理は働く女性を助ける

目標を達成するために

目標を上手に管理することで、働く女性が大きく自分を成長させる手助けとなるような情報を様々な観点からご紹介します。問い合わせ先

働く女性のための目標管理

当サイトでは働く女性のために、目標管理という観点から参考になる情報をお伝えします。自分のキャリアを考えた際にどのような目標を設定すべきなのか、自分の目標はこのままで良いのか、いつも目標を達成することができなくて悩んでいる、様々な悩みがあると思います。目標を目標で終わらせないために、自分が今できることをぜひ当サイトで探してみてください。

小さな目標から設定しよう

大きな目標を設定することは大切です。しかし、大きな目標を設定するだけでは適切な目標管理ができているとは言えません。大きな目標に加えて小さな目標を設定することが実はとても大切なのです。いつも目標が目標で終わってしまう人の特徴はここにあります。もちろん大きな目標をいきなり達成することもあるかもしれませんが、それがいつになるかは到底わかりません。大きな目標を立てたあとの、小さな目標設定を意識してみましょう。

詳しく見る

出産育児をブランクにしない計画を

女性は出産後しばらく働けない期間があります。この働けない期間はどうしてもブランクとしてハンデにしてしまいがちですが、実はしっかりとした計画を立てることによって、出産育児のブランクをハンデにさせない方法があります。女性にとっては切り離すことができない出産、育児の期間を、安心して子供に気を向けることができるようにしっかりと計画をしましょう。この計画を立てるには事前準備が必要なので、出産を考えているならすぐに始めましょう。

詳しく見る

面接でキャリアプランを聞かれた時の対応法

転職をすることで目標が達成されることがあります。目標管理をしていく中で、目標を達成するためには転職が必要だと気付くこともあるかもしれません。しかし、ただ転職をするだけでは目標は達成できません。しっかりと希望条件に見合った職場に転職することが必要です。この希望条件に見合う転職をする際に必ず行われる面接で、キャリアプランを聞かれた時の対応法を確認しておきましょう。この対応法を知っておけば、面接でキャリアプランを聞かれた時に自信を持って答えることができるようになるはずです。

詳しく見る

ページトップ