目標管理をすることは女性のキャリアアップにつながる

目標を達成するために

目標を上手に管理することで、働く女性が大きく自分を成長させる手助けとなるような情報を様々な観点からご紹介します。問い合わせ先

女性だってキャリアを築く時代

女性だってキャリアを築く時代

今の時代、女性は定年まで働き続けることが主流となってきていますので、女性も自分の働きたい仕事を見つけ、働きやすい環境で仕事を行っていく重要性が高まっています。しかし、結婚や出産といったライフイベントに伴ってキャリアアップを図れない時期、一度会社を離れる時期が出てきます。そういった場面で自分の働きたいことを続けるためにすべきこと、キャリアアップを継続していくために女性がすべきこと、なにより家庭と仕事の両方をしっかりと楽しむためにすべきことをご紹介します。

  • やりたいことの整理から始めよう!

    自分がしたいこと、人生で大切なこと、仕事に関することなど、自分の中で明確に優先順位をつけておくべき項目が多くあります。特に女性は出産を機に会社から離れる時期がありますので、出産のタイミングなどを自分の中で考えてキャリアプランを練ることが大切です。優先順位をつけることによって自分が大切にしていること、自分の望む人生を送るためにすべきことが明確になってくるはずです。これらを明確にしておくことによって、自分の求めるキャリアプランを練ることができるはずです。

    続きへ

    やりたいことの整理から始めよう!
  • 出産育児をブランクにしない計画を

    出産によってキャリア形成をする期間が絞られてしまうのが女性です。しかし、仕事と家庭を両立してキャリアの形成を図ることも可能です。仕事と家庭を両立してキャリアの形成を図るにあたって大切なことは、まず出産と育児がどのようにキャリアに影響するかをよく理解することです。そしてこの影響を理解した上で対策をすることになります。出産と育児がキャリアに与える影響を大きく3つ、そしてその対策を2つご紹介していますのでご参考ください。

    続きへ

    出産育児をブランクにしない計画を
  • 年代で異なるキャリアプランのポイント

    キャリアプランを練ることに関して、大切なポイントはなんでしょうか?自分のスキルを磨くこと、資格を取ることなど考えられることはいくつかあります。確かにスキルを磨くことも、資格を取得することもキャリアプランを考えていく際には必要なことですが、自分の今の年齢を考えてプランを作成してくことも大切なポイントです。年代別で会社が求める人物像は変化します。ここではキャリアプランを考える上で年代別のポイントと注意点をご紹介します。

    続きへ

    年代で異なるキャリアプランのポイント
  • 管理職を目指す女性急増中!

    今では管理職を務める女性が増えている傾向があります。管理職を務めるということはリーダーシップを発揮することが大切となり、会社のためにしっかりと部下を引っ張っていくことになります。女性が管理職というポジションで働くために重要となる要素を3つご紹介します。これらの要素をしっかりとおさえることで会社が求めるリーダーとなっていくでしょう。また、女性管理職を目指すことをおすすめする理由についても触れています。

    続きへ

    管理職を目指す女性急増中!

ページトップ