目標管理で夢を引き寄せる

目標を達成するために

目標を上手に管理することで、働く女性が大きく自分を成長させる手助けとなるような情報を様々な観点からご紹介します。問い合わせ先

夢を叶えるための目標管理術

夢を叶えるための目標管理術

夢を叶えるために必要な目標管理の方法をご紹介します。目標管理することで着実に夢は近づいてきますが、逆に目標管理がずさんであれば、知らず知らず夢までの道のりからはずれているなんてことも珍しくはありません。大切なことは、目標の設定は大きな目標を立てた上で小さい目標を設定することなど、多くのポイントがあります。目標管理を正しく行い、自分が目標とする姿に近づいていくためにしっかりとおさえるべきポイントをおさえましょう。

  • 小さな目標から設定しよう

    目標を設定する際に、自分でも知らず知らずのうちに小さな目標をゴールにしてしまっていませんか?目標を設定するときに大切なポイントはリスクを恐れないことです。リスクを恐れて小さい目標ばかりを立てていると現状の自分を打破することができません。まずはリスクを恐れず大きな目標を立てましょう。そしてその大きな目標を達成するために必要となってくるのが、中継地点の役割をする小さな目標を立てることです。ここでは目標の立て方に関してご紹介しています。

    続きへ

    小さな目標から設定しよう
  • 数値を意識すると達成率は上がる!

    目標の達成率を考えましょう。いくら良い目標を掲げて良い方向へと進んでいても、達成率が悪く進み具合が遅すぎればそれは問題があります。目標の達成に向けてガンガンと進んでいくには目標の達成率を意識する必要があります。目標を達成することができればそれだけ前に進んでいるということですので、達成率が高ければ高いほど大きな目標へ近づいているスピードが速いということです。そこでこの重要な目標の達成率を高めるコツとして、目標の数値化をご紹介します。

    続きへ

    数値を意識すると達成率は上がる!
  • 「上手くいかないな…」と思ったら

    目標はいつまでも同じ形で自分の頭の中にいるわけではありません。知らず知らずのうちに自分の頭の中の目標が変わっていることや、クリアすべき課題が変わっていることは実は珍しいことではありません。逆に、自分の頭の中で求める姿が変わっており、掲げていた目標の達成が実現したいことではないということもあります。そこで目標や課題の見直しすることがとても大切になります。現状で上手くいっていないと考えている場合には目標と課題の見直しをおすすめします。

    続きへ

    「上手くいかないな…」と思ったら

ページトップ